これからの貯蓄や老後、そして郵便局員さんの心に残る対応

Shot glass with money and wedding rings

最近これからの貯蓄や老後の生活が気になるようになりました。今現在貯蓄も老後に貯めているお金もなくこれから先の事を考えます。

この不景気の世の中で働いても給料は安く生活していくのがやっとの現状。借金もまだまだ沢山あり後何年で返せていつから貯蓄や老後の為にお金を貯める事が出来るのかと思います。

年金もこれから先だんだん減らされている今老後はきちんと生活出来る為のお金が作れるのかと考えます。

 

私は58歳になりますが、同じ年の友人は、太陽光発電パネルを屋根に載せたらしいです。それで、働かなくても、継続して収入があるんだとか・・・

私も勧められていて、今、いろいろインターネットで情報を集めているところです。太陽光発電って、ズバリ元がとれるの? という記事を見つけて、読んでみたのですが、私にはいまひとつ理解できません。

 

そうこうしている間に日が経ち、太陽光の事についても忘れていた頃です。

郵便局に行ったら局員さんに老後に為の資金は貯めていますか。安い掛け金で老後の為の貯蓄が出来ますよと教えていただいて、これから減らされている年金だけに頼っては生活出来ないので、今から貯蓄しませんかと優しく説明して頂きとても為になりました。

その上に支払いに行っただけなのに、少しの気持ちですとポケットティッシュも頂きました。少しのものでも気持ちがこもっていてとても優しく親切だと感じ気分よく帰って来ることが出来ました。

やはり同じ郵便局でもそこの職員さんによっては、お客様に対する態度が全く違うんだと感じました。これからはそこの郵便局を利用するようにしようと心から思いました。

 

そして年金の為に貯蓄するなら、そこの郵便局で始めようと思いました。やはり少しの職員さんの配慮や態度で私達お客様は気持ちが変わるんだと。接客している私も良い勉強をさせて頂きました。

少し余裕が出来た時は、あそこの職員さんの説明を受けて年金の為に少しづつ貯金のつもりで貯めていきたいと思います。私も何度もお客様が来ていただけるような接客を心がけようと思います。

そしてこれから貯蓄や老後のためにお金を貯めていきます。子供に頼らなくても自分で生活できるように、今から老後の準備は本当に大事だと思います。

日々節約して、先の事を考えこれから家計も見直して行きたいと思います。今が良ければ良いと言う考えは今の世の中では通用しない現状ではないかと考えます。

来年から控除扶養もなくなり働かなければいけない状況が嫌でも来るので今が大事です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です